ハイブリッドカーとは

私たは、現在ワンボックスカーに乗っています。かれこれ購入してから10年目になり、燃費もリッター当たり5キロしか走らなくなりました。ここで、ハイブリッドカー購入と考えました。ところが、私の住んでいるところは雪国で、通勤先までわずか3キロしかなくハイブリッドカーの利点が活かせない事がわかりました。エンジンが暖まるまで勤務先に着いてしまい、その間ハイブリッドシステムが作動しないうちに着いてしまう状態です。結局、ハイブリッドでなくエコシステムのエンジンを搭載している車を購入しました。実際、使用してみてさほどハイブリッドシステムとエコシステムはあまり大差ない燃費と感じています。さらにディーラーのセールスの人から聞いた話だと、購入金額からハイブリッドの車を購入した場合、普通より高い金額で購入するわけですがその金額を償却する場合6万キロは走らなければペイできないそうです。やはり、まだまだハイブリッドカーは金額的に普通の車より高く高値の華のように思えます。これからは、多くのメーカーが環境を考えて多くのエコカーを開発すると思われますがより廉価で手に入り易いものの販売を希望します。ハイブリッドシステムやエコシステムの相互の開発研究をしてさらなる技術のシステムの登場を期待します。